2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

ハロウィンパーティー?

10月26日(日) お友達わんこのウェンリちゃんと輪ちゃんのお家にお呼ばれしました。
せっかくだから なんぞイベントはないかいな?と思いついたのが「ハロウィン」
前日の思いつきで作ったのが、わんこちゃん用ハロウィンケーキ。
ささみ・砂肝・リンゴ・さつまいも・かぼちゃ のりで飾って それらしーく。

Pa267140
先日、ウェンリちゃんの早目のバースディパーティーを女子会で済ませたばかりですが、
25日のお誕生日をもう一回お祝いしたっていいじゃあないか~と、パパたちもいることだし

Pa267227 8歳おめでと~ これからもみんな仲良く元気で遊ぶのだ!!ねっ

Pa267231そして お食事も仲良く。
Pa267264 近距離でのお食事は 徐々に崩れ
Pa267275こんなになっても
Pa267278 平和です。
Pa267282 飼い主たちのお食事は
Pa267150 オーダーお寿司パーティー。
Pa267448 デザートは和栗のモンブラン、食べれるフルーツティー。出来損ないのわらびもち。
・・・実はレシピにのっとって砂糖控えめに作った手作りわらびもち
透明感がないのは冷やし方が悪かったのか?わらびもちのぷるぷる感がないのは火を通し過ぎたのか?原因は不明ながら わらびもちというよりはこんにゃくのような食感。

それでもお友達というのはありがたいもので、美味しいと労をねぎらってくださいます。
次は絶対 成功させて絶品わらびもちを作るぞ~ みなさん 失礼をいたしました。

Pa267315 ルパンはお庭が大好きで 外に出ると くんくん探索してとても楽しそう。
ですが、黒い奴はどこかに入り込んでしょっちゅう行方不明になります。
Pa267312 他のわんこが庭で遊んでいるときに、ウェンリちゃん 疲れたのか一休み。
Pa267333 ママたちのお楽しみ、ハロウィンの仮装。 輪ちゃんがんばって~
Pa267357 さすがにゴールデンちゃんは飾り甲斐があります。もりもりのかぼちゃスタイル。
Pa267442 いっつもママたちの遊びに付き合ってくれて、ありがとね。
今回は急場しのぎのハロウィンだったけど、次回はちゃあんと立派は衣装を準備するからね・・・(あ、要りませんか?)
Pa267197 楽しいハロウィン。ありがとう~  またいろんな計画、楽しみにしています。
時間を忘れて居座った(いつものことですが)わんこと飼い主でした paper

③ 鎌倉~江の島

江の島は本当に島なのだと認識。
市営の駐車場に車を入れて、まずは江の島神社にお参り。

Pa186922 ここもすごい人。

Pa186926 踏まれては大変なのでルパンとアポロはカード移動。
「かわいい~」の声にかあちゃんにんまりです。

Pa186929
島の頂上にある神社まで、なるべく階段を避けて歩いたものの、
やはり避けきれない階段にとうちゃんとかあちゃんがカートの両脇を抱えて上り下り。
・・・抱っこバッグにするべきでした。

Pa186942 歩き疲れた頂上付近でランチ場所に目指していた「魚見亭」発見!!

Pa186940 ルパン、食品見本に反応・・・
そこまで視覚に頼って行動を起こすのは犬としてどうなのか?
別にルパンの食事じゃないんだけど、、、アジのたたきを注文だそうです。

Pa186951 見晴らしの素晴らしい魚見亭のテラス席・わんこOK
素晴らし過ぎて、見えるのは海だけ。
Pa186957 ちなみに足元もガラス。 お刺身定食とアジのたたき定食。絶景ポイントでのランチでした。

Pa186971 食事の後は階段と坂道を下り。
疲れた足を休めながら、イカ焼きとラムネで休憩。
Pa186990 どうにも人が多いと思っていたら「江のフェス」というイベントで18時から花火が揚がるらしい。・・・今年は花火が見れなかったかあちゃんは帰りたがるとおちゃんを脅迫。
なんとか花火見物の出来る時間まで粘り倒したのです。
Pa186996 江の島の夕陽。昼間は見えなかった富士山もうっすらと浮かび上がります。
Pa187006
Pa187016 Pa187077 Pa187026 車から毛布を持ってきて、わんこで暖をとりながらの花火見物。
海上の花火は水面にも映って感激でした。満足満足。

                              鎌倉~江の島 おしまい。

② 鎌倉~江の島

10月18日(土) 鶴岡八幡宮 正面の駐車場に9:00到着。

Pa186847
わんこは入れませんので、一家代表でとおちゃん参拝。

Pa186844
鶴岡八幡宮は鎌倉駅から一本道の正面なので、駅まで遊歩道がついてます。
とおちゃんを待つ間に周辺をカートでお散歩。
七五三の姿の家族や、白無垢の花嫁姿もあって、遠巻きにお祝い。お幸せにね~

鶴岡八幡宮からは徒歩で約1㎞の建長寺へ。
坂道が厳しいのと、歩道が狭いのお散歩気分というよりは真面目に歩行者。
それでも渋滞中の車での移動は考えずにいて正解です。

Pa186859
お江の方のお墓を預かっているお寺だそうで、立派な唐門もあって豪華絢爛。

Pa186867
観光バスが続々と来る中、一足お先に参拝をすませます。

Pa186878 Pa186879
建長寺の次はさらに1㎞ほど歩いた先の円覚寺に向かいます。

Pa186881
結構歩いた先の階段三昧のお寺に膝がかくかく笑ってます。
でも折角きたのだから参拝するですよ。

Pa186889 Pa186891 同じアングルで撮っても、写真写りの良いのはどうにもアポロのようです。

Pa186913 こちらの釣鐘を見るにも急な階段を上ってへとへと・・・・見晴らしの良い茶屋で一服です。

Pa186919 ゆず茶・安部川餅で一休みして、長い長い階段を降り(わんこは抱っこsweat01
駐車場にてくてく歩いて戻ります。約2㎞、帰り道は早く感じます。

とにかく観光客がいっぱいで歩道がすれ違いも大変。それでも緑が多い鎌倉は歩いて観光するのがベストでした。駐車場に戻ってランチ場所に移動です。

                          鎌倉から江の島に移動しまーす。

①鎌倉~江の島

10月18日(金) とおちゃんの帰宅を待ち構えるようにして車中泊旅に出発!
とおちゃんは着替える間もなく 手荷物バッグだけを抱えデリCARに乗り込みまして、運転手かあちゃんで走り出します。20:30。

P9096033
行き先はどこにしようか・・・と、東名入口で「いざ鎌倉」に決定。
鎌倉はかあちゃんがずっとリクエストをしていたにもかかわらず、なかなか行く機会がなかっただけに感激の鎌倉なのです。そう、普段は鎌倉パスタにしか行かないかあちゃんですから。

Pa187007
とおちゃんは助手席でおにぎり弁当(かあちゃん作)を食べながら、車中泊場所を検討。
新東名の駿河湾沼津は絶好の車中泊場所なのですが、難点は朝も楽しすぎて(美味しいものがあったり、ドッグランで遊べたり)出発が遅くなること・・・・

Pa187010
鎌倉は駐車場が少ない、観光は車移動よりも徒歩になることを考慮の上、少しでも近くに行こう!とゆーことで 足柄?海老名? 眠たくなるまで走ります。・・・トラック運転手に転職できるかしら?

ともあれ、東名高速海老名ネオパーサに到着(12:00)朝までゆっくり仮眠をして、朝食は早朝営業しているフードコーナーのボックス席で満足のモーニングセット。

Cocolog_oekaki_2014_10_27_08_04

半切りの厚切りトーストに半熟卵。カリカリベーコンウインナーソーセージ2本+ホットコーヒー。お手本のようなモーニングセットで準備万端!!いざ鎌倉rvcar

Pa187014

2014年10月 6日 (月)

熊野三山 ③ 熊野大社・速玉神社

那智山を後にして向かったのは「熊野大社」 熊野川に沿って一時間ほど走ります。
川の色が変わっていて絵具を溶かしたようなセルビアンブルー。

Pa046770
あちこちにある土砂崩れの後・・・・

Pa046775 熊野大社に到着。

Pa046778
記念に写真を撮った後は抱っこバッグで参拝。

Pa046781
階段、階段、階段、、、、膝・腿+ルパンの荷重で肩に負担がかかります。

Pa046677 4㎏アポロは軽々なのに
Pa046782
6㎏ルパンはどっこいしょっと抱えなければいけません。お行儀も悪いしね wobbly

Pa046785
熊野大社に参拝。

Pa046791
黒いポストの上に八咫烏、あちこちやたらに八咫烏。

Pa046787
こちらの八咫烏おみくじはくちばしが黄色くて、キョロちゃん(チョコボール)みたい。
吉・凶占いでは無く、八文字の漢字の一つが入っているそうです。風、歩、とか一漢字。

Pa046796 山の上にある社は移転したもので、以前は熊野川沿いにあったそうです。
元の場所には大鳥居がパワースポットを守っています。

実はここでかあちゃん最大のトラブル発生、パワースポットをお参りしているとおちゃんを待つ間、わんこにおやつをあげながら休憩していた場所で車の鍵を落とし、後ほど探し回るという悲劇に襲われます。階段から落し物発見場所までとおちゃんの2倍の距離を走り回ったのです。これは「日頃のお気楽の災い」なのか「ダイエットの施し」なのか・・・

Pa046799
思わぬトラブルで速玉神社に辿りついたのは16時30分。すでに薄暗いのはお天気のせい、雨が近づいています。
わんこは車でお留守番にして、大急ぎでお参り、御朱印をいただき。

Pa046802
ご神木の梛野木にもご挨拶。 この後 雨も本降りとなります。

20141004_191016_android
帰りも安濃のPAで夕食。このところとおちゃんは夕食ラーメンと決めています。
こちらの鶏がらスープ醤油ラーメンはとおちゃんランキングのベスト1決定。

20141004_191314_android かあちゃんはカツ丼。たくさん運動したのでボリューム重視。

Pa046675
熊野三山を一日で回るのはちょっと無理があるかも、と思っていた今回の車中泊旅行。
バイパスが整備されていて予想していたよりもスムーズにお参りが出来ました。
ルパンとアポロも帰り車の中では爆睡。

22時には自宅到着。充実の車中泊でした。

                                熊野三山 おしまい。

熊野三山 ② 青岸渡寺・那智大滝

那智大社のすぐ隣にある青岸渡寺

Pa046728
とおちゃんが御朱印をいただく間もルパンはバッグからの脱出を試み我慢も限界。

Pa046736
青岸渡寺はお参りだけして早々に引き揚げ・・・ルパンるんるんのお散歩。

Pa046742
那智大滝までの通路は階段の最短距離もありますが、わんこ歩行の為あえて車道スロープを進みます。
Pa046746
体力の無いとおちゃんとかあちゃんはバテバテ、ルパンもハアハア。
・・・なぜかアポロだけは眠たそう・・・・

Pa046756
那智大滝への階段も抱っこバック移動で、駐車場に戻ったのは12時、ここでランチタイム。

Pa046768
「きつねうどん」と「めはりずし」 名物のめはりずしは酢飯ではなく、菜漬物を混ぜたおにぎりを葉で包んだもので、昔はもっと大きかったそうです。食べようと口に入れると大きすぎて目を見開く、目張るということで「めはりずし」というネーミングの由来ですって。

腹ごしらえをしたので、那智黒飴を買って次の目的地「速玉神社」へ向かいます。

                        熊野三山 ③ 熊野大社・速玉神社へ続きます。

熊野三山 ① 那智大社

9月4日(土) 台風の影響が心配ではありましたが、土曜日は大丈夫だろう!と、金曜日の夜出発で車中泊に出かけました。
高速に入るまでは行き先が決まっておらず、とりあえず西へ進路をとります。

Pa046652
三重県の安濃、ここはドッグランもあるし、売店も24時間営業、トイレも綺麗で仮眠場所には最適 happy01 ってことで、目的地を那智の滝に定め、ここで、仮眠&お散歩&朝食。

Pa046665

那智大社には10時到着

Pa046667

ルパンとアポロも張り切って昇ります。(この後すぐに抱っこバッグの登場となりました。)

Pa046671

ますは那智大社を参拝。昔昔に来たことがあるけれど、覚えていないものですねえ~

Pa046685

熊野三山は八咫烏を祭っていて、おみくじも八咫烏。かわいいおみくじです。

Pa046767

ちなみにこれは足元に巻物をかかえているので、その紙にお願いごとを書いて自宅の神棚に保管しておくものだそうです。

Pa046721

那智大社と青岸渡寺の間にある大木。中が空洞になっていて通り抜けが出来ます。

Pa046695

まずは通行料300円を支払って、お札に願い事を記入します。

Pa046699

お札を持ったまま 根本から侵入。

Pa046704

大木の中、空洞と通り抜け、反対側の出口からこんにちは。

Pa046707

出口にあるお札の奉納所でお札を納め完了。良かったですね、願い事も叶うでしょう!

Pa046712 見晴らしの休憩所で給水。(有料、志を納めて)

Pa046718 水分補給に麦茶をいただきます。

Pa046715 「もう出ていいかい?」とルパン、過保護抱っこ好きのアポロと違って ルパンは山では野生に戻りたい狸の血が騒ぐようです。

青岸渡寺にお参りするまではバッグインですよ。

                              熊野三山 ② 青岸渡寺那智大滝へ

2014年10月 5日 (日)

かわいそうなチョッパー

兄ちゃんがゲームセンターで獲得してきたぬいぐるみのチョッパー君。
等身大のおもちゃが好きなルパンのお気に入りとなりました。
P9096028 ルパンは部屋から部屋へと、チョッパー君を連れ歩きます。かわいそうに・・・

一週間もすると真ん丸だったチョッパー君は綿をまき散らされてやせ細り。

鼻が消え、片手が消えてゆきます。

隠しても探し出します。外出から戻るとチョッパー君をひきづってきます。

臭くなってきます。・・・そして・・・・本日のチョッパー君はこんな感じ。

Pa056809 チョッパー君 お疲れ様ね。そろそろ助けてあげるからね。 可燃ごみは月曜日。

自転車準備

P9106035
届いた荷物は要チェック! 段ボール箱は全てルパンの通関を受けます。

P9106038
今回の荷物は、自転車の荷台に取り付ける器具です。味も匂いもありません。

P9106042
しかしながら、これはわんこを自転車に乗せるための準備ですから、
ルパンとアポロは全く無関係というわけでも無く。

P9106043
素敵じゃないか、わんこご用達の自転車かご。とおちゃんの自転車用はすでに準備済なので、これはかあちゃんとご一緒するわんこのものです。どっちが乗るの?

P9106056 アポロが乗るの?ルパンは?
P9106061 アポロが先に自力で入っちゃったので、ルパンは自分じゃ入れません。
P9106064おいらも入りたい~入れてくで~
P9106069 。。。。。。。。あまり似合いませんね。
P9106077 このドッグバッグもやはりアポロ用になりそうです。(体重制限もあるので仕方ないですね)

太っ腹の飼い主がわんこ連れのサイクリングが実践できるのはいつのことでしょうか?
しばらくは近くの河原の自転車道で慣らし運転をする予定です。

天橋立 ③

宮津側から笠松側まで橋立をお散歩で堪能後、
モーターボート利用で駐車場に戻り。再びデリカーにて笠松側へ向かいます。

P9206549
かあちゃんは腹ペコをがまんし、とおちゃんの「ちょっと寄るだけ、すぐ終わる」の言葉を信じ
笠松側のお寺 「成相寺」へ、急斜面を登り(車で)、エエッ~!こんな急斜面昇れるん?と思うような坂道を上り、駐車場にて一人500円の参拝料を徴収され・・・・味のある(基い)雰囲気のある、古い、古びたお寺を拝観。

P9206544
ちょいと御朱印をいただこうか、程度の乗りで立ち寄ったお寺ですが、驚異の内裏見学可能
なお寺でありました。こんなに間近で仏像さんと見つめあうことは他ではありえないです。
(内裏内は撮影不可の為、画像ありませんが、鳥肌たちました。)

P9206556 ルパンとアポロも狛犬ぶってみました。

さらに、さらに、お寺の駐車場から急斜面を登り。

P9206562 天野橋立 絶景ポイント!! 腹ペコをひと時忘れ、目に焼き付けます。

※ 展望駐車場には我が家のデリカーと入れ替わりにもう一台の二人連れ。
  乗客無しのバスが一台、運転手さんが手持無沙汰してました。まさかの路線バス?

感激の成相山を下り、とおちゃんが事前にネットで検索しておいたカフェにて昼食。
「セントベアジョンズ」。ナビにも存在するし、大きな看板も出ているのになかなか辿り着くことができなかったのは、表記が英語で絵はベアというよりシーサーぽかったせいですね。

P9206605
わんこOKのテラス席は目の前に天野橋立を眺められ、芝生スペースの素敵なお席。

P9206574
時間がずれていたせいもあり、ゆっくりと食事ができました。

P9206577   とおちゃんの、シーフードスパゲティー。かあちゃんはエビフライ定食。
P9206578               美味しゅうございました。ごちそうさまです。

カフェにお願いして、車を駐車させてもらい、腹ごなしにお散歩。
通りの反対側にある「元伊勢籠神宮」にとおちゃんのみ参拝。御朱印をいただきます。P9206585

奥宮の「真名井神社」は霊験あらたかなパワースポットと聞きわんこも入れる所まででいいから行ってみよう~と参拝。

P9206590

民家の横を通り抜け、ひときわこんもりとした木立の中にある真名伊神社。ルポロも抱っこバッグINにてお参りすることが出来ました。

P9206618 帰路は開通したばかりの「若狭舞鶴道路」~北陸道のコースで帰宅。

疲れたアポロは運転席と助手席にしつらえたアポロスペースでぐっすりのお昼寝。無理な体勢だと思うのですが・・・・はさがりたいみたいです。

※ルパンは広々とした後部座席寝台にて荷物に紛れて寝ています。

                              天橋立 終わり。

 

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »