2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

ガーデンパークお散歩

6月25日(土) 明け方の大雨&雷が去り、昼前には晴れ間さえ見える天気
「暑くなります」予報も踏まえ、木陰のある浜名湖ガーデンパーク散歩に出かけました。

Dsc02912

ニーハオもだいぶ上手にお散歩できるように、、、

Dsc02913

・・・な、お散歩、できるんだけどな、、ちょっと固まるかな、、、

Dsc02919

なんで 全員バラバラ方向希望よangry

Dsc02921

お行儀がいいのは おやつの配給。

Dsc02943

園内の売店はタビィのチェックポイント。人間のお子様のようです。
しょ〜がないなあ〜

Dsc02945Dsc02944

かき氷と黄桃氷を購入。ベンチに座って3時のおやつ。

Dsc02949

雨上がりのせいか、人も少なく、浜名湖の風が当る芝生広場で
遊べました。

Dsc02955

とおちゃんが北海道の馬具作成業者に発注して届いた
タビィのロングリード10m。
かあちゃんが使う手芸用の紐とはランクが違います。

Dsc02957

楽しそうなとおちゃん(?)です。

P6250068

暑いかな?と思って出かけてガーデンパークですが、
曇り空と吹き渡る風で快適なお散歩が出来ました。

早く梅雨が開けるといいなあ〜

雷注意報

6月25日(土) 明け方 天気予報どおりの大雨+雷

Dsc02883(本文とは関係ありません)

いつもベッドの周辺でころがって寝ている3わんこ

まずはルパンがそっと寄り添ってきました。

Dsc02884 (↑帰宅時のおかえりなさい)

(ああ、雷の音が大きくて目が覚めたんだねえ)とルパンに腕枕。

Dsc02885

気配を察したタビィも目を明けて30㎝の距離で見つめ合った後
ルパンに擦り寄り かあちゃんの手首枕ゲット。
この間も雷鳴りっぱなし。

Dsc02364( かあちゃん不在時昼寝)

寄り添うルパンとタビィの姿をベッドの足元で見てるニーハオ。
「ニーハオ、こっちにおいで」と声をかけると慎重そうに、しかしながら
大胆にルパンを踏みつけかあちゃんのふところにIN

Dsc02354 (キッチン足元指定席)

ニーハオ 雷が余程怖かったのか、ふるふると震えて怯えた様子。

左手首枕タビィ、左二の腕枕ルパン、左脇枕ニーハオ。
右手でわんこの背中を撫でながら雷をやり過ごした明け方でした。

隣町では雷が原因の出火が2軒。
わんこにも迷惑な雷でした。

2016年6月19日 (日)

小田原城〜真鶴 ③

とおちゃん待ちの間に食べた「いちごかき氷」
わさわさにタビィに邪魔され、ルパンとタビィは血みどろ(赤いシロップをかぶる)
の惨劇に会い、ぺたぺたになる。

とおちゃんも、満員の天守閣見学でへとへとに疲れ。

車に戻る途中にみつけた「きんじろうカフェ」にて一休みをすることにしました。

Dsc02860
片浦レモンのスクウィーズ ・たんかんジェラード                          
午前11時、早めのランチもいいかな〜と思って尋ねると
「まだご飯が炊けてません」と残念な時間帯。

Dsc02855

涼しい木陰で一休み。石もひんやり

Dsc02862

報徳神社の一角にある「きんじろうカフェ」と「柑橘倶楽部」
大人雰囲気のカフェで落ち着けるなんてとても幸せ。

二宮金次郎のありがたいお話を3わんこに聞かせ
(かあちゃん、でたらめ教えます)

P6180043

次なる目的「ランチ探し」に向かいます。

P6180027
天守閣から撮った小田原市街

P6180014
小田原城は暑かった

P6180050

真鶴道路沿いにある「いしだ商店」テラス席にて昼食
海に来たら「海鮮丼」はお決まりですね〜

かあちゃんは大好きな「キンメの煮付け定食」
どちらも大盛りで苦しくなる程、
(苦しくなっても残さず完食)

P6180051

海に来たらのもう一つのテッパン「船に乗る」は

観光フェリー貸し切り予約が入っていた為、今回は断念。

相模湾はまた次回。

P6180065

帰りは箱根に抜けて、人のみの吊り橋「スカイウォーク」に立ち寄り。

P6180055

吊り橋をウォーク(わんこはカートで顔出し禁止ですって、バッグもNG)

Dsc02872

吊り橋を往復、大人一人1000円(ま、いいんだけどね)
すごーーく長いのかな、1キロくらいは歩いたのかな?と思ったら
長さは400メートルでした。なんか拍子抜けの距離。

P6180037

上田城後の小田原城って、完全に大河ドラマを観光ガイド扱いしての行程
スカイウォーク近くの山中城址も散歩して、わんズは翌日の日曜日に朝シャン。

お出かけのお付き合いありがとね。

               小田原城〜真鶴  おしまい。

小田原城〜真鶴 ②

6月18日(土) ネオパーサ駿河湾沼津 
気配を感じて目を開けると目の前にタビィの目玉。

タビィ、いつものことですが、朝はかあちゃんの目が開くのを見張っています。
じーーーーっと、じーーーーっと、吠えもせず、舐めもせず、
かあちゃんの起床を待っているようです。

気配に押されて目を開けたかあちゃんは逃れられません。起きるしかない、、、

5時でした。

早朝貸し切り状態ドッグランでの過ごし方。

ルパン・・・・・・へりでの情報収集。匂いをクンクン嗅ぎながらの葉っぱソムリエ。
ニーハオ・・・かあちゃんの見張り(ひたすらついて歩く)
タビィ・・・・・とおちゃんとボール遊び、朝から全開。

身支度を整えて出発。足柄ネオパーサにて朝食

Dsc02818

昔はしょぼかった足柄のパーキングエリア、
超ド級のリニューアルでとても素敵なネオパーサになってました。

Dsc02819

とおちゃんと、かあちゃんはマックモーニング。

Dsc02821

何が素晴らしいって、ドッグランでしょ。
「みちまるくん」の名前が入ったドッグランは整備の状況が半端ない!

Dsc02823

赤いかわいい滑り台があって、子供の遊び場かと見まがうほど
実際 親子連れが滑り台で遊ぼうと入り口まで行って
「犬用かあ?」と、引き返していきました。

Dsc02830

ここで、かわいいチワワちゃんと遭遇。
飼い主さんもマナーの良い方でドッグランにトイレシートを持ち込む
準備の良さに関心。

Dsc02833

チワワちゃんと追いかけっこ遊びもして、小田原城到着は9時。

Dsc02850

駐車場も待つことなく、すんなりと入れる。
目的地に到着するのが早いというところ、
車中泊の特権ですな。

P6180008

小田原城址公園のイヌマキ。
樹齢不明の大木です。ねじれてねじれて逞しい木肌に力強さを感じます。
イヌマキ・長生きにあやかってニーハオ記念写真!

Dsc02853

とおちゃんが天守閣見学の間にわんズは「甲冑隊」と記念撮影。
「えいえいおー!!」とトキの声を上げながらの力の入った記念撮影を
してもらいました。(わんこにもやさしい対応ありがとう)

小田原城観光協会 天晴!

                    続く

PS:この日は午後からウェディングも予定されていたようで
  暑いながらも青空で記念写真にはうってつけのお日柄。お幸せにね。

  

小田原城〜真鶴 ①

6月17日(金) 毎度おなじみ、前晩車中泊に出発。

全くの無計画。梅雨時に天気が良ければ、、、とおちゃんの仕事の都合がつけば、、、、
「行こか?」程度のノリで出発をする金曜夜の車中泊。

Dsc02838

夕飯を終えてからの荷物積み込み。
わんこも早く積まれたいと右往左往。

P6180031

かあちゃんの好きな金曜夜のドラマも移動車中で断片的にしか見られず、、、、

Dsc02837

それでも楽しい週末お出かけ。
先日は上田城に行ったから、今度はどこへ行こうか?

かあちゃんはどこでもいいんです。
ルパン・ニーハオ・タビィ 3わんズが一緒なら
遠出のお散歩、わんこの外食。それが楽しいんです。

Dsc02842

でもって、目的地の決定は高速に入る前、
「東に行きましょう!」と夕食飲酒済のとおちゃんが、
運転手のかあちゃんに行き先を宣言。

「今夜は駿河湾沼津で休憩だね〜」

・・・この時点ではまだ伊豆方面?箱根方面?
目的地は決定せずですが、
ネオパーサ駿河湾沼津のドッグランは人工芝でとっても綺麗。

就寝前にドッグランで一遊びしてから、デリカーで休息睡眠ZZZZ

わんこもそれぞれの落ち着く場所を見つけて問題なく寝てくれます。

                             続く

2016年6月16日 (木)

お誕生日

6月15日はアポロが8歳になるはすだったお誕生日

Dsc02811

アポロも好きだったお肉ケーキで、アポロを偲びました。

アポロがいたら、毎晩毎晩廊下でキャッチボールの催促をされているんだろうなあ

アポロに会いたいなあ

アポロを抱っこしたいなあ

アポロありがとう

2016年6月13日 (月)

オーダー服作り

ニーハオでご縁の出来た「春の里親会・フリマ」に出店した
「わんこオーダー服」

Dsc02389

今年の夏は暑くなる!と聞いたので
おまけに保冷剤の入るバンダナを作成。
ピンクと水色、何枚作ったか、、、、

Dsc02816

チェックのシャツ、、、、
ハンドメイドとはいえ、改良の余地ありですが、
ここは一つ保護活動への寄付ということで勘弁してもらいましょう。

Dsc02762

短足ダックスしかいない我が家では、
試着をしてもらいない辛さがあり、、、
ズボンの長さまで測ってこなかったことを反省。


2016年6月12日 (日)

天川神社と室生寺

6月11日。前夜出発の車中泊で天川神社と室生寺へ。

エクスパーサ御在所で車中泊休憩。
朝はドッグランでわんこのお散歩ストレッチ。身支度を整えて出発! 
(私の好きな朝ドラ8:00〜は三重の山の中走行で見られずsweat02

道の駅「針テラス」でロッテリアの朝食

P6113055

ロッテリアのハンバーガーを食べたのは何十年前だろうか?
懐かしい名前に惹かれたロッテリアだが、味は斬新・・・・

P6113054

おこぼれ待ちの3わんこ、
こういう時はとてもお行儀の良い・・・ふりをしてくれる。

P6113061

道の駅「黒滝」でこんにゃく休憩。

P6113066

強いパワースポットと聞いた天川神社、もっともっと山深い場所かと勝手に想像
山の中ではあるけれど、ご近所に民家有り、隣はペンション有りと
奥深さは感じられず微妙に拍子抜け・・・・・
(ルパンのほほん顔)

P6113073_2

・・・かと思いきや・・・神殿の中の空気感は外界とは全く違っていて
この上なくおごそか
お参りの出来るタイミングもあるらしく、お参りを拒まれるときには
体調が悪くて行くのを断念するとか、天候が悪くなって行けなくなるとか、
今回、我が家はお参りを許されたということで、有難く芸能が身につくように
お参りして参りました。

※ちなみに境内、わんこは抱っこです。

Dsc01690

天川沿いで昼食。なんとも簡単ではございますが、
わんこ連れなので贅沢は言えません。
天川ぷりんが一味違う豆腐のようで美味。

Dsc01700

室生寺についたのは午後4時30分。
お寺は閉まるのが早いのでささっと見学。

Dsc01697

鄙びた感の漂ういいお寺。
シャクナゲとかもみじの見頃に合わせて行くと良さそう。
(ニーハオまじめ顔)

Dsc01710

山門の仁王門、仁王像の阿吽は赤鬼、青鬼(鬼じゃないか、)
色付きに仁王様って珍しいです。

Dsc01696

時間がなくて、本殿までは行けなかったけれど、
絶対にまた訪れたい室生寺。
(階段だらけだから、体力つけてわんこ抱っこしないとです)

Dsc01703

帰りは亀山のハイウェイオアシスと連結した公園をわんこのお散歩
こちらも立ち寄りではもったいない公園、
ここを目的地にお散歩に行きたい公園でした。
(タビィへらへら顔)

Dsc01712

夕食は刈谷パーキングエリアでスパゲティ
わんこは車で晩御飯&お留守番。

帰宅は11時というほぼ24時間行程で大満足の旅。

なんの問題もなく、こちらが気をつけて甘えさせないと遠慮してるルパン。

最初は興奮して吠えてしまうけど、注意すれば回避できるタビィのわん吠え。

ずっとかあちゃんの膝上を独占していたにーハオ
針テラスで三つ編みの女性の足元に寄り添ってお座りをした時に、
ニーハオの記憶の中にいる「やさしく接してもらった女性」見えた。
外を歩く時はまだ不安気味なのに、車に乗せると表情が明るい。
ニーハオには8年分のいろんな記憶がある。
心から安心できるようになるまでに時間がたっぷり必要。

だから、ルパン・タビィ・ニーハオ 元気で過ごそうな。





« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »