2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月22日 (月)

天竜峡 & 養命酒健康の森 ④

養命酒健康の森、工場見学は時間が終わっていたものの、
健康の森と売店(カフェ併設あり)がOK

Img_20170520_154805

まずは森をお散歩。
つつじが綺麗に咲いてます。

Img_20170520_154854

慎重に歩くわりに、ぶつかったり、溝にはまるニーハオ
本日も慎重に歩いてます。

Img_20170520_155122

森は育成中とのことで、木も細くて若いのが沢山生えていて
気持ちのいい木陰をつくってくれている。

Img_20170520_160236

お散歩の後はカフェでお茶
カシスとルバーブのソーダ 杏仁豆腐&酢のゼリー

Img_20170520_160511

素敵なカフェで喉を潤した後は売店でお買い物~

Img_20170520_160527

わんこも持参のビスケットで休憩

Img_20170520_161804

次回は工場見学に間に合うように来ようっと。

長野県天竜峡のドライブは美味しい一日でした。
また、行きたいね。

天竜峡 & 養命酒健康の森 ③

Dsc04075

午前中、散歩道から移した川下りの船、
ライフジャケット着用ですね~

Img_20170520_125627

ルパン抱っこバック タビィ 簡易クレート ニーハオスリング
とうちゃんとかあちゃんはライフジャケットを身につけて乗船。

Img_20170520_130543

おじさん団体も乗船する中、犬連れということで最後の乗船
結果、先頭に座ることになり、

Img_20170520_130926

ガイドのお姉さんの投網などをマジか?!で見学。

Img_20170520_132927

午後になり高温注意報も出る中、
川辺の日陰を ときおりしぶきのマイナスイオンを浴びての
川下り。

Img_20170520_131924

わんこにも寛容で、バッグからのそのそと出たルパン、
お姉さんの歌に「わん!」の合いの手を入れる。

Img_20170520_131926

ゆっくりと45分の船旅、
船はJRの駅2つ下流にある「からかさ駅」で下船。

車まではJRに乗って戻ります。

船では戻したくれないんだよね~、でも タビィは始めての電車。
ちょうどいい経験だと、簡易クレート(少し広いので)にルパンとニーハオをIN
抱っこバッグにタビィINして 8分の電車をクリア!
ぐずらずにいい子で乗れました。

さあ、これで帰路につくかと思いきや
思いつきなのか、「養命酒 健康の森」を目指すことに。


天竜峡 & 養命酒健康の森 ②

さあ、ランチは車で5分もかからないJR天竜峡駅の近く

Dsc04096

リストランテ ココロリズム 
(建物の写真を撮り忘れたわ~)

Dsc04080

近くにはドッグランのついているレストランもあったけど、
たくさん散歩した後だしね、ランで走るわんこでもないしね、
何より 野菜のバイキングが魅力的だったのさ

Dsc04083

広い芝生の庭に背をむけて、一緒にランチを楽しもうとする3わん

Dsc04084Dsc04085

まずはサラダバーと飲み物からスタート
Dsc04087

鴨とブロッコリーのラビオリ(美味でございます~)

Dsc04090

信州サーモンと筍の重ね焼き(これも美味!!)
こちらにはパンもついてる。

デザートのミルクパンナコッタは写真を撮る前に完食。

長野県産の野菜は本当に美味しかったです。
(しかしレタスが静岡産だった(笑))

Dsc04099

貸切で結婚パーティーなどにの利用されるのが納得の
おしゃれな雰囲気
テラス席もゆっくりと わんこものんびりでした。

Dsc04097

併設の売店(農産品)も見たかったけど、
船の乗船時間がせまっていたので13時には退散。

天竜ライン下りに船に挑戦~!

2017年5月21日 (日)

天竜峡 & 養命酒健康の森 ①

P5200538

5月19日 天竜峡に行ってきました。

P5200521

天竜峡の散策道は道路が赤くなっていて 迷子にはなりません。
ニーハオも最初はちょっと抱っこ

P5200526

人家のない辺りまで来てから、歩きます。

P5200530

朝 6:30に自宅出発(天竜川の河口付近)

Img_20170520_154740

今回は高速を使わず、一般道にて 

10:00 JR天竜川駅の駐車場に到着。

観光案内で地図をもらい散策開始

P5200540

全国的に暑いとなったけれど、午前中の森の中はお散歩にちょうどいい。

P5200550

楽しそうい前を歩く ルパンタビィ

P5200555

絶景の「昇竜岩」の前で 居心地の悪い顔で記念写真

P5200563

つり橋!渡る前に 「幸せの鐘」

P5200559

ニーハオの幸せを願って鐘を鳴らしたら、

鐘の音に思いっきりびびったニーハオ・・・ごめんでした。

P5200568

結構 揺れるつり橋、タビィは難なくクリア

ルパンは早々に抱っこ

ニーハオは、、、もともと抱っこ

P5200577

上りの階段を勢い良く登る ルパンとタビィ

ニーハオは平地をあるきましょう~

わんこの勢いについて行けないかあちゃん、、、

P5200579

天竜ライン下りの船が見える~ 

わんこが乗れるか 後で聞いてみよう!

P5200576

上りの階段はわんこに引かれながら上り、

下りの階段は わんこ抱っこで降ります。

とおちゃんがタビィを抱っこ、

かあちゃんはルパンとニーハオのダブル抱っこ。

P5200615

道祖神周辺をくんくんチェック

P5200623

ゆっくりと1時間ほど散歩をして 

駐車場に戻り、ランチ求めで移動~

2017年5月18日 (木)

ガーデンパーク散歩

5月14日(日) またまた ガーデンパークにお散歩

P5140298

この季節 からっと晴れていると お散歩に最適。

P5140305

浜名湖ガーデンパークはわんこのお散歩に最適(一部ペット進入不可ゾーン有り)

P5140303_2

花を見ながらゆっくりとお散歩を楽しめるので、わんこ連れも多い。

P5140308

我が家は ガーデンパーク北口の駐車場に車を停めて 公園を一周歩く。

P5140355

この日は芝生広場からの橋を渡った辺りにある和菓子の出店で和菓子を購入。

P5140361

なるべく日陰を歩き、公園の半分までをゆっくり散歩。

P5140359

公園の突き当たり(花博時のモネの庭辺り)で休憩。

P5140375

おやつタイム。

P5140379

わん達も水分とおやつ。

P5140382

休憩後は、ニーハオが昼寝体勢に、ニーハオはバッグインして歩調を速めます。

P5140387

花博の名残のオブジェとタビィを写真に納めるとおちゃん。

P5140391
P5140399
P5140407

「のたねちゃん」?だったかな、花博キャラクターが点在
タビィも根気良くお付き合い。

P5140419

テッセンの白が満開。

P5140369

芍薬は満開を過ぎて終わり頃

P5140440

ゴールデンの名前のついて早咲きのバラも満開。

P5140447

最後のアイス休憩。前回のバラのアイスはイマイチだったので巨峰アイス。

P5140453

綺麗な花を見ながらのお散歩

P5140467

後は車に戻るだけ

P5140481

ニーハオ もう少し歩こうか

P5140437

約2時間のお散歩でした。



かあちゃんの反省

P5120229

新聞を。。。

P5130237

読まみたいんですけど、、、

P5120230

諦めろ、と?・・・・・

5月17日 ひさしぶりのわんこしつけ先生の訪問。

3匹の力関係が少し変化しているとのご指摘(かあちゃんは気にしていなかったが・・)

タビィが強くなってきていて、ルパンが遠慮している(以前からそれは確かにあった)
ルパンも8月で11歳、昼寝がちな生活になって自然と捉えていたのが
かあちゃんの間違いで、タビィがルパンの前に前に出て来ている為、ルパンは離れた場所での昼寝をする羽目になってるらしい、

指摘をされて気をつけてみると、確かに ルパンの顔の前をわざわざ通過するとか
タビィの体当たりでルパンの行く手を阻む行為が、

年配者を労わる気持ちは犬にはないらしい、(子犬には配慮あるけど)
タビィに「我慢」を覚えさせることを重点に ルパンを優先で扱い
序列をつけていく生活を心掛けることにしよう。

さっそく 第一ルパン その次 ニーハオ  タビィ(待っていたことを褒め褒め)
の行動を取ることにしたら・・・

翌日からはっきりとそれぞれのわんこの対応(立居地)が変わってきた!

わんこに癒され楽しませてもらう生活の中で つい忘れてしまう「主導者は人間」という
ことを再確認した出来事でした。

立居地に序列はつけるけれど、3わんこみんな同じに愛情注ぐ生活に変わりないからね!

2017年5月13日 (土)

いつものお散歩

Img_20170506_141731

5月6日 いつものお散歩 海洋公園

Img_20170506_143733

本当に近所なのに、つつじ満開に来たのは初めてかも

Img_20170506_144524

つつじ綺麗だけど わんこの足周りに茶色の枯れた花びら?がくっついて
歩きにくそうな・・・

Img_20170506_144546

ゆっくり寄り道ルパンと 慎重に歩くニーハオ

とおちゃんが一緒のときは とおちゃんと歩きたがるタビィ

Img_20170506_144549

先に行っても 追いつくのを待っていてくれるから いいこだね

Img_20170506_144606

ニーハオもリードで歩く練習中だから がんばろうね

とおちゃんがいると いつものお散歩にメリハリがつきます。


沼津港 & 三島大社 ②

P5040094

沼津港到着後 まずはランチ 

Cimg0851

お店は事前にチェックしておいた わんこOK部屋のある「七輝」さん

P5040089

暑い中 他の店は行列が出来ているというのに
犬連れを告げるとすんなりと広いスペースへご案内。
(七輝さんも人のみ席は行列でした)

P5040101

金目のお重

P5040103

あじ三昧の定食

P5040109

まご茶漬けと魚のフライ

P5040111

上天ぷら定食

それぞれにランチをオーダー ゆっくり食事。

が、予定していた「深海魚水族館」 待ち時間が1時間と聞き
じじばば断念・・・
(わんこはNGなので3わんこは付近散歩の予定だった)

沼津港の八十番街 飲食店とひものやさんで大賑わい

アウトレット干物(12枚も干物がいろいろと入ってる)1000円弱を
ばばにねだり買ってもらうかあちゃん。
これは大ヒット! また買いに行きたいくらい。

ぶらぶらと買い物をして、次の目的地 三島大社へ

と、以後画像無し

三島大社は以前も参拝したので、わんこは大社前をお散歩。
大社横丁なるものが出来たというので、ちょこっと見学。
帰路についた一日でした。

わんこにはちょっと物足りないお出掛けだったけれど
たまにはじじばば遠出も悪くない。

また行ってみたい沼津港&三島大社でした。

沼津港 & 三島大社 ①

5月4日 じじ+(ばば×2)を伴ってのドライブ

Cimg0837

3わんこはデリカー3列目シートでお昼寝移動

Cimg0822

なんで一番後ろなんですか? とニーハオ

Cimg0834

今日はじじが助手席でとおちゃんの話相手
2列目には ばば×2(とおちゃんのかあちゃんと かあちゃんのかあちゃん)

Cimg0840

面白かったのは (普段でもばば×2を乗せてお出掛けする)
ばば達の話は昔 野山にあった草花を食べた話で盛り上がるところ
じじの話は肉食(いのししやら鹿やらへびやらbomb)になるところ

Cimg0847

GW真最中とはいえ、新東名もあるし さほど渋滞の心配もなかろうと
走り出したところ、事故渋滞に2件遭遇・・・

沼津港への入り口付近が激込みだったこと

予定時間を1時間半ほどオーバーしての沼津港到着となりました。

2017年5月 2日 (火)

油山寺 薬師瑠璃光菩薩 ご開帳

4月30日 遠州三山のひとつ
 油山寺「薬師瑠璃光菩薩」のご開帳に行きました。

P4300038

100年に一度のご開帳 だったのを
33年前に「33年に一度はご開帳しましょう!」と変更があり
変更後の33年目が今年、次の33年は拝めないだろうと
最終日に拝観。

Cimg0798

ありがたーく拝観するのはとおちゃん、
わんこはお散歩&おやつ

Cimg0800

待つのは ぜんぜん苦になりません。
まったりわんこと楽しんでます。 タビィ、こっち向いて~

Cimg0802

ん~ この顔 掛川花鳥園の人気者の動かない鳥「ハシビロコウ顔」

Cimg0805

ルパン 悟った顔 人の心を見透かす顔 

Cimg0804

ニーハオ うん、声には出さずに心の中で言おう 「かわいいよ」

Cimg0801

タビィがひがむからね

Cimg0814

油山寺は眼病治癒祈願のお寺、ルパンの白内障が進みませんように
ニーハオの目が広く見えますように、
タビィに「メッ!」(だめ)が効きますように、

P4300043

お参りしてお散歩 ニーハオもリードでちゃんと歩けたね。

P4300067

藤の花も咲いてました。

P4300060

ノープランのGW どんな風に過ごしましょうか?

これがニーハオ

P4260011

トリミングで整えたばかりのニーハオ

P4260014

とおちゃんが食事を終えて 新聞を読むために座り込むと

P4260017

ちょっと失礼しまっす と ちゃっかり胡坐に入ります。

P4260020

可愛い~!!!

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »